アクアリウム

袋田の滝

2019/8/17

茨城県大子町にある袋田の滝

那智の滝、華厳の滝とならんで日本三大名瀑の一つです。

写真からもかなりの迫力を感じていただけるかと思いますが、この滝なんと冬にはこの水の部分がすべて氷に変わってしまうんです。氷瀑というやつです。

夏は深緑なか涼しげに、冬は氷瀑として四季を感じさせてくれます。

近くにJRやバスも走っていないので、袋田の滝へは車で行くのがベストでしょう。駐車場も確か500円程度で割と充実しているようでした。

滝の麓にはお土産屋さんや宿泊施設も充実していて、近辺で捕れたアユや奥久慈しゃもといった特産品が味わえます。

駐車場から滝までのルートには先ほどご紹介した観光施設を通りトンネルの中を入っていくと滝が見れます。トンネルの中は涼しいので夏にちょうどいいです。

私が行った日は夏休み真っ只中ということもあり家族連れやカップル、外国人など多くの観光客でにぎわっていました。

ただし、袋田の滝を見るには入場料がかかります。

最後に

茨城県では袋田の滝は水戸の偕楽園と並ぶ屈指の有名観光地なのでぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。